サレルノ(イタリア)

アマルフィ海岸沿いの人気港の1つ、 サレルノの魅力をお見逃しなく。絶景が広がるイタリア南西部の海岸線沿いに佇む、この上なく美しいエリアを観光し、多くのユニークな観光スポットを発見しましょう。

急勾配の丘、中世の教会、地域の歴史的な魅力がいっぱいの曲がりくねった通りに囲まれたサレルノでは、観光やリラクゼーション、心に残る体験など、楽しさ満載の時間を送ることができます。

サレルノの寄港地案内

地中海の群青の海を優しく抱きしめるように広がるアマルフィ海岸。この地域に点在するサレルノとその周辺エリアは、時とともに進化してきました。この地域には古代神話や興味深い歴史にまつわる物語が数多く残っており、本格的なイタリアを体験したい方に人気のスポットとなっています。

サレルノは豊かな文化にあふれた地域で、降り注ぐ太陽、おいしい料理、見どころやアクティビティが満載です。

港町サレルノの観光に必要な情報を以下にご紹介します。

サレルノの人気観光スポット

11世紀に建てられた堂々たる佇まいの大聖堂の壮麗な建築の細部には畏敬の念を抱くことでしょう。大聖堂はサン・マテオ(聖マシュー)を祀っています。聖マテオの遺体は主祭壇の下、繊細な装飾が施された丸天井を持つ地下墓所に埋葬されています。

歴史に興味のある方は、サレルノで最も有名な観光スポットでダークな雰囲気をまとうアレキ城を観光しませんか。ビザンチン帝国時代の要塞だったこの城は市街地から263m上の高台にあり、眼下に広がる街並みや、どこまでも続く深い青の地中海の波をご覧いただけます。

色鮮やかな建物と、海辺からそびえる急斜面を彩るパステルカラーのファサードで有名なポジターノは、訪れる価値があります。興味深い神話と人目を引く建築物にあふれた町です。

サレルノの楽しみ方

サレルノの県立考古学博物館は、周辺地域で発見された考古学上たいへん貴重な遺品を所蔵しており、展示品の中にはギリシャ植民時代以前にまでさかのぼるものもあります。この博物館の最大の見どころは、かつてはより大きな像の一部だったとされる、紀元前1世紀のアポロの頭部のブロンズ像です。

ヴィラ・コムナーレにある植物園を訪れて、魅惑的な眺めと香りに浸るのもおすすめです。ここでの見どころには、絵のように美しいドン・トゥリオや、旅人に飲み物を提供するために1790年に造られたと言われているエスキュラピオ噴水などがあります。

久しぶりに登山靴を使いたいとお考えの方は、近隣の町ポジターノを訪れて「神の道」を登ってみましょう。その昔羊飼いが使っていた、ポジターノと山頂の町アジェーロラを結ぶ絶景コースです。

アマルフィ海岸沿いをさらに進み、アマルフィの町のカフェでのんびりと午後を過ごしたり、ビーチで地中海の暖かい日差しを浴びて過ごされてはいかがでしょう。アマルフィはポジターノほど知られてはいませんが、ポジターノに負けない美観と印象的な建築物を誇ります。

またサレルノから南へ行くと、海岸沿いの人気スポット、パエストゥムがあります。ティレニア海の端に佇むパエストゥムは、古代ギリシャ時代には主要都市だった町です。紀元前450年頃に建てられたギリシャ神殿が3つあり、ユネスコの世界遺産にも登録されています。

サレルノの文化と歴史

サレルノには長く魅力的な歴史があります。エトルリア人発祥の地とされるこの地域は、紀元前197年にローマ植民地となりました。ローマ帝国崩壊後、サレルノは東ゴート王国、ビザンチン帝国、ランゴバルド王国に次々と統治され、紀元前839年に独立したサレルノ公国の首都となりました。

1077年、この地域は新しい権力者ロベルト・グイスカルド率いるノルマン人によって再び支配されました。1590年にイタリアの統一が成立するまで、さまざまな一族による支配が続きました。

古代ギリシャ神話によると、アマルフィ地区は英雄ヘラクレスが愛情を注いだ妖精アマルフィの亡骸が眠る場所だということです。この海沿いの地域全体が、古代の不思議とのどかながらも活気に満ちた雰囲気とが完璧に入り混じった、モダンと神話の融合を体感できる場所です。

サレルノ港周辺の飲食店

イタリアの海岸沿いの多くの街と同様、サレルノでも近海で獲れたての新鮮なシーフードを味わっていただけます。

地元の名物料理には、乾燥し軽くくん製したサレルノ州産のソーセージ、ソップレッサータ・ディ・リチリアーノなどがあります。これは伝統的に前菜として、焼きたてのパンと濃厚な赤ワインとともに供されます。

アマルフィ海岸はレモンで有名です。酸っぱいだけでなく甘みもあるためそのままでも食べられます。新鮮なレモンはスライスされ、塩やミントの葉、酢を少々ふりかけて出されることがよくあります。

サレルノでのショッピング

サレルノでは、有名ブランドの衣料品店から地元で作られた商品を売る小さなお店まで、さまざまなショッピング体験をお楽しみいただけます。

ポジターノにはユニークな手作りの品々が豊富に揃っています。ラグジュアリーな雰囲気をお求めの方は近隣のカプリ島を訪れて、有名デザイナーショップが立ち並ぶメインストリートを散策しましょう。

サレルノでの移動

サレルノの中心部は港に近く、徒歩で簡単にお出かけいただけますが、タクシーもご利用いただけます。

アマルフィ海岸周辺でよく使われる移動手段の1つに、地元のフェリーがあります。フェリーはサレルノとソレント、ポジターノ、カプリなどこの地域の他の町や都市とつながっています。

また、アマルフィ海岸沿いを行き来するバスも定期運行しており、多くの沿岸都市、町、観光名所で停車します。

サレルノ港の施設

サレルノでは、2016年に新しいクルーズターミナルがオープンしました。港内は広くて混雑するため、クルーズ船と港の入口の間の移動には無料シャトルバスをご利用ください。

サレルノのお役立ち情報

通貨

サレルノおよびアマルフィ海岸沿いの周辺の町、都市、島々ではユーロが使われています。

サレルノ周辺にも近隣の市町村にも数多くのATMがあります。

ほとんどの店舗ではクレジットカードをご利用いただけます。ただし、少額のお買い物や、小さな飲食店などで必要になった時のため、多少の現金を持参することをおすすめします。

イタリアではチップは必須ではありません。代わりに多くのレストランでは、テーブルクロス、ナイフやフォーク、パンのコストをカバーするため通常「コペルト」(カバーチャージ)として1~3ユーロが加算されます。

タクシー運転手、ホテルのスタッフ、ツアーガイドにチップを払う必要はありませんが、優れたサービスに対する心遣いのチップは喜ばれます。

気候

サレルノとその周辺地域は典型的な地中海性気候で、初春と初秋には気温が20〜23°C前後になります。

夏は雨量が少なく、平均気温は24~27°Cとビーチで過ごすのに最適な気候のため、観光に人気の季節です。